平成29年「お盆市」のお知らせ

第3回若柳朝市「お盆市」
8月13日(日)

朝5時〜7時開催!

会場:ドリームパル駐車場


今年も「お盆市」開催します!およそ20店が並びます
よろしくおねがいいたします。


〜ご出店のお問い合わせもお気軽にどうぞ〜。

お問い合わせ
若柳朝市実行委員会 事務局
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net

2017年07月26日

平成29年度「お盆市」のお知らせ

●平成29年若柳朝市「お盆市」を開催のお知らせ

8月13日(日)午前5時〜午前7時
「お盆市」を開催!

〜およそ20が並ぶ

IMG_8670.jpg

日時813午前5時〜午前7時

 (朝5時に花火にて開催通知 小雨決行、荒天中止)

会場:若柳文化センター(ドリームパル)駐車場
住所:〒989-5501 栗原市若柳字川北古川83番地 






協賛:若柳金成商工会

お問い合わせ
若柳朝市実行委員会(担当 菊地)
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net
twitter : 150shoku


IMG_8683.jpg
保存
posted by 若柳朝市事務局 at 18:17| 宮城 ☀| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

平成29年度「若柳朝市」開催のお知らせ

30店以上が並ぶ

平成29年若柳朝市」を開催いたします。

日時:5月11日〜6月26日(末尾に1と6のつく日)10回の市。
    ※5月31日はお休み 
午前6時〜午前8時

 (6時に花火にて開催通知 小雨決行、荒天中止)


開催日:
5/11(木)16(
)、21(日)、26(金)、

6/1(木)
6()、11(、16()、21(水)26(月)

※ 今年も 8月13日(日)「お盆市」を開催! 同じ会場にて午前5時〜午前7時


2016-05-16-06.05.52.jpg

会場:若柳文化センター(ドリームパル)駐車場

住所:〒989-5501 栗原市若柳字川北古川83番地 





若柳朝市は、昭和53年、農家用の野菜の種苗を売る「苗木市」として始まり、今年で39年目です。
今では、地場産品の野菜、山菜、花、種苗、加工食品、総菜、お餅など菓子、パン、刃物、日用雑貨などを
販売。また、産直「くりでん」、なども出店。
市外の石巻、女川、南三陸からも海苔、わかめ、とろろ昆布など海産物や
加工食品、一関市からも農産物、木工製品など出店。ただいま30店以上が参加。

掘り出し物あり!〜大人気の若柳金成商工会女性部による「チャリティフリマ」も実施します!


出店者もひき続き募集しております。お問い合わせ下さい。

協賛:若柳金成商工会


お問い合わせ
若柳朝市実行委員会(担当 菊地)
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net
twitter : 150shoku

開催日程一覧(広報資料)pdfは以下
H29asaichi_days0208.pdf
保存
保存
posted by 若柳朝市事務局 at 11:57| 宮城 ☀| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

平成28年「お盆市」開催のお知らせ

●平成28年若柳朝市「お盆市」を開催のお知らせ

8月13日(土)午前5時〜午前7時
「お盆市」を開催!

21が並ぶ

平成28年若柳朝市「お盆市」開催のお知らせ

日時月13日午前5時〜午前7時

 (朝5時に花火にて開催通知 小雨決行、荒天中止)

会場:若柳文化センター(ドリームパル)駐車場
住所:〒989-5501 栗原市若柳字川北古川83番地 






協賛:若柳金成商工会

お問い合わせ
若柳朝市実行委員会(担当 菊地)
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net
twitter : 150shoku


posted by 若柳朝市事務局 at 12:22| 宮城 ☁| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

「若柳朝市」平成27年開催のお知らせ!

36が並ぶ

平成27年若柳朝市」を開催いたします。

日時:5月11日〜6月26日(末尾に1と6のつく日)10回の市。
    ※6月1日はお休み 午前6時〜午前8時

開催日:
5/11(月)16(
、21(木)、26(火)、31日(日)

6/
6(、11()、16()、21(日)、26(金)

※ 8月13日(木)には「お盆市」も開催決定! 同じ会場にて午前5時〜午前7時

IMG_6882_2.jpg 

IMG_7206.jpg



会場:若柳文化センター(ドリームパル)駐車場

住所:〒989-5501 栗原市若柳字川北古川83番地 





地場産品の野菜、山菜、花、種苗、加工食品、総菜、お餅など菓子、パンなど、
また、産直「くりでん」くりはらツーリズムネットワークも出店。
市外の石巻、女川、南三陸からも海苔、わかめ、とろろ昆布など海産物や
加工食品、一関市からも農産物、木工製品など出店。ただいま36店が参加。

出店者もひき続き募集しております。お問い合わせ下さい。

協賛:若柳金成商工会


お問い合わせ
若柳朝市実行委員会(担当 菊地)
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net
twitter : 150shoku

プレスリリース(広報資料)pdfは以下

若柳朝市スナップ

IMG_7229.jpg

IMG_6914.jpg

IMG_7353.jpg

IMG_6885.jpg

IMG_6937.jpg

IMG_6934.jpg

IMG_6894.jpg 

IMG_6892.jpg

IMG_6890.jpg

IMG_6932.jpg

IMG_6926.jpg

IMG_7265.jpg

IMG_6887.jpg

IMG_6905.jpg

IMG_7333.jpg

IMG_6874.jpg
(写真は昨年の様子)

posted by 若柳朝市事務局 at 21:38| 宮城 | Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

平成26年「若柳朝市」開催のお知らせ

今年で36周年!
平成26年「若柳朝市」を開催いたします。
日時:5月11日〜6月26日(1と6のつく日)10回の市。
    ※5月31日はお休み
   午前6時〜午前8時
IMG_5539.jpgIMG_5596.jpg
開催日:
5/11(日)、16(金)、21(水)、26(月)
6/1(日
、6()、11()、16()、21(土)、26(木)

会場:若柳文化センター(ドリームパル)駐車場

住所:〒989-5501 栗原市若柳字川北古川83番地 




地場産品の野菜、山菜、花、種苗、加工食品、総菜、お餅など菓子、パンなど、
また、産直「くりでん」くりはらツーリズムネットワークも出店。
市外の石巻、女川、南三陸からも海苔、わかめ、とろろ昆布など海産物や
加工食品、一関市からも農産物、木工製品など出店。ただいま34店が参加。

出店者もひき続き募集しております。お問い合わせ下さい。

協賛:若柳金成商工会
協力:ローソン若柳川北店

お問い合わせ
若柳朝市実行委員会(担当 菊地)
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net
twitter : 150shoku

プレスリリース(広報資料)pdfは以下

IMG_5606.jpg

IMG_5530.jpg
IMG_5542.jpg
IMG_5526.jpg

IMG_5605.jpg
IMG_5543.jpg
IMG_5469.jpg
IMG_5609.jpg
IMG_5473.jpg
posted by 若柳朝市事務局 at 02:03| 宮城 ☀| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

今年で35周年!平成25年「若柳朝市」を開催

今年で35周年!
平成25年「若柳朝市」を開催いたします。



IMG_4519.jpg

IMG_4572.jpg

IMG_4662.jpg

IMG_4746.jpg

IMG_4761.jpg

H25asaichi_panf.jpg

日時:5月11日〜6月26日(1と6のつく日)10回の市。
    ※5月31日はお休み
   午前6時〜午前8時

開催日:
5/11(土)、16(木)、21(火)、26(日)
6/1(
)、6()、11()、16()、21(金)、26(土)

会場:若柳文化センター(ドリームパル)駐車場

住所:〒989-5501 栗原市若柳字川北古川83番地 


大きな地図で見る

地元から野菜、山菜、花、種苗、加工食品、総菜、お餅など菓子、米パンなど、
また、産直「くりでん」も出店。
市外の石巻、女川からも海苔、わかめ、とろろ昆布など海産物や
加工食品、一関市からも農産物、木工製品など出店。ただいま33店が参加。
〜2年ぶりに三陸町のマルシゲさんが出店復帰しました。

出店者もひき続き募集しております。お問い合わせ下さい。

協賛:若柳金成商工会
協力:ローソン若柳川北店

お問い合わせ
若柳朝市実行委員会(担当 菊地)
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net
twitter : 150shoku

プレスリリース(広報資料)pdfは以下
H25asaichi_press0504.pdf


IMG_4586.jpg
あらーおいしそうだごだ。


今年で35周年の若柳ではなじみ深い朝市。
栗原の食復活プロジェクトも地元の食を守っていく活動として協力支援し、「若柳朝市」実行委員会の 事務局としてスタッフ2名が参加しています。平成22年度まで市の運営でしたが、23年度から出店者による若柳朝市実行委員会の自主運営となり、朝市スタッフみんなで、より活気あふれる市場をつくっていきたいと思います。すこし早起きして、わいわいとお店の人たちとおしゃべりしながら、「若柳朝市」ならではの買物をぜひお楽しみ下さい。

IMG_4571.jpg

IMG_4566.jpg
若柳金成商工会女性部によるチャリティフリマ

IMG_4590.jpg
大鍋用のふたも売ってます

>>若柳朝市実行委員会について

若柳朝市 事務局/庶務・広報 菊地
ラベル:若柳朝市
posted by 若柳朝市事務局 at 19:26| 宮城 ☀| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

講演会などのお知らせ

プロジェクトでは、3月に講演会などを行います。

■3月4日(木) 
「郷土史講座」
時間:13時半〜 講師 小野寺健太郎(プロジェクトリーダー)
場所:栗原市若柳公民館 にて

この講座は、25年続けておりリーダー健太郎氏のライフワークです。
主催:若柳公民館 

*若柳公民館 
宮城県栗原市若柳字川北片町91
0228-32-3121
>>地図リンク

■3月7日(日) 
「くりはら食育講演会」〜くりはらの「食」で元気をつくろう〜
時間:13時〜16時 (開場12時半)
場所:この花さくや姫プラザ にて
プロジェクトブース出展。(パネル展示、150年前のお菓子試食など)

講演 13時半〜15時
「地域で取り組む食育のすすめ」
〜地域の「食」が住民の心と体を育てる〜 
服部幸應氏 (学校法人服部学園理事長)
主催:栗原市・栗原市食育推進委員会

市民の皆さまに向けての食育イベントです。お気軽にご参加ください。

お問い合わせ:
くりはら食育講演会事務局 
栗原市健康推進課 高橋 0228-22-0370

        
■3月8日(月)
「栗原栄養士会研修会」
時間:15時45分〜16時半まで
場所:この花さくや姫プラザ にて
講話:
「150年前の料理の復活と試作」千葉静子(料理チーフ・たかまった女将)
「150年前の栗原の食復活プロジェクトについて」菊地 聡(事務局)

主催:栗原栄養士会
お問い合わせ:栗原栄養士会 会長 佐藤泉 0228-22-0370

*この花さくや姫プラザ
栗原市志波姫沼崎南沖452
0228-25-3113 
>>地図リンク

事務局 菊地
posted by 若柳朝市事務局 at 15:15| 宮城 🌁| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

プレスリリース(7/28)「150年前の栗原の食復活」8月4日 料理試作のお知らせ

プレスリリース(2009年7月28日版)
発信元:「150年前の栗原の食復活プロジェクト」事務局
ホームページ:http://kurihara-shoku150nen.seesaa.net/

「150年前の栗原の食復活プロジェクト」第3回公開試作のお知らせ

※開始時間が14時〜に変更になりました
「150年前の栗原の食復活プロジェクト」(宮城県栗原市若柳、代表:小野寺健太郎)は、栗原市若柳の旧家、千葉家(たかまった)に、およそ150年前の安政4年(江戸時代)から伝わる料理書「大秘方萬料理方全」を解読、料理を今に復活、継承させる活動を行っておりますが、8月4日(火)に公開の料理試作を行いますのでここにお知らせいたします。

■料理試作について

会場:有賀の里 農家レストラン「たかまった」 0228-32-5857
住所:〒989-5507 宮城県栗原市若柳有賀字峯6 
日時:2009年8月4日(火)、各日午前14:00〜18:00ごろまで
試作内容:毎回8品程度を予定
スタッフ:「150年前の栗原の食復活プロジェクト」料理、記録、企画運営、事務局担当者

●第3回:8月4日(土)試作品目(9品)

1)鶏卵の色付の傳 かまほこ紅花留の法(玉子)
2)熨斗豆腐ニして菊とふふを拵る法(めん)
3)茄子、瓜、ささけ青漬の法(漬け物)
4)直に生麩の拵ひ様(ふ)
5)鯛の潮煮の事(鯛の潮汁)
6)揚麩の法ハ(ふ)
7)水仙玉子(玉子)
8)落雁の事(らくがん)
9)焼鳥の仕様(焼き鳥)
など。料理環境に応じて、品目を変更する場合があります。

※7月17日、25日のいままでの試作内容は、広報ブログをご参照下さい。
http://kurihara-shoku150nen.seesaa.net/ (「栗原の食復活」で検索してください)
※8月28日(金)23時20分〜1時間半ほど、NHKラジオ第1「ラジオ深夜便」に当プロジェクトリーダーの小野寺健太郎が出演します

■問い合わせ
「150年前の栗原の食復活プロジェクト」 http://kurihara-shoku150nen.seesaa.net/
事務局 担当:菊地 聡
メール:kurihara150nen-shoku@k-gazou.net 電話090-6255-6164 FAX 0228-32-2884
〒989-5501 宮城県栗原市若柳川北六畝16菊地方 150年前の栗原の食復活プロジェクト事務局

■プロジェクト概要
 「150年前の栗原の食復活プロジェクト」(宮城県栗原市若柳、代表:小野寺健太郎)は、栗原市若柳の旧家、千葉家(たかまった)に、およそ150年前の安政4年(江戸時代)から伝わる料理書「大秘方萬料理方全」を現代語に訳し、試作しながら料理のデータベースを作成。そして今の時代にもおいしいレシピを作り、料理を再現します。その過程を文章、写真、映像で記録し、テキスト等のコンテンツとしてまとめ、次世代を担う子どもたち、地域のひとたちにふるさと栗原の食文化を伝えます。それを核として新たな食文化の創造、地域の歴史や文化の再認識につなげる食復活プロジェクトです。

 古文書には、166品目の料理が収録され、この中から30品目を選定し、試作〜メニュー開発をしますす。なお、このプロジェクトは、財団法人トヨタ財団「2008年度地域社会プログラム」の助成を受けた事業です。

■ 実施期間:2009年4月1日〜2010年3月31日

■プロジェクトのメンバー
栗原市内の若柳金成商工会街づくり委員がリーダーとなり、くりはら1000枚プロジェクトなどの地域のNPO、奥州街道会議、菓子職人、料理研究家、農家レストラン経営者などで構成されています。また、栗原市役所の栄養士さん、くりはら研究所の職員の方々にサポートしていただいてます。

1回目の試作の記事>>

2回目の試作の記事>>



プレスリリース(7/28版)

>>pdf (124kB)

・プロジェクト概要(2009.6.10版)(10ページ)

>>pdf (2.5MB)


・広報チラシ

50年前の栗原の食復活プロジェクト

>>pdf(1.2MB)



posted by 若柳朝市事務局 at 01:21| 宮城 ☁| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

プレスリリース(7/21)「150年前の栗原の食復活」試作のお知らせ

プレスリリース
2009年7月21日
「150年前の栗原の食復活プロジェクト」事務局

「150年前の栗原の食復活プロジェクト」試作のお知らせ

「150年前の栗原の食復活プロジェクト」(宮城県栗原市若柳、代表:小野寺健太郎)は、栗原市若柳の旧家、千葉家(たかまった)に、およそ150年前の安政4年(江戸時代)から伝わる料理書「大秘方萬料理方全」を解読、料理を今に復活、継承させる活動を行っておりますが、7月25日(土)、8月4日(火)に公開の料理試作を行いますのでここにお知らせいたします。

■料理試作について

場所:有賀の里 農家レストラン「たかまった」 0228-32-5857
住所:〒989-5507 宮城県栗原市若柳有賀字峯6 
日時:2009年7月25日(土)、8月4日(火)、各日午前9:30〜13:00ごろまで
試作内容:各日8品程度を予定
スタッフ:「150年前の栗原の食復活プロジェクト」料理、記録、企画運営、事務局担当者

●第2回:7月25日(土)試作品目

1)南蛮漬の法(魚の南蛮漬)
2)甘漬の法(野菜の甘漬)
3)鱧の摺身何人前も早速調ふる法(はものかまぼこ)
4)梅肉和の事(干ぴょうの梅肉和え)
5)大麦切の方(大麦切り等の蕎麦)
6)木瓜もミ漬の事(厚めのきゅうりもみ)
7)料理食の仕やう(味付けご飯)
8)茶菓子ところてんの法(ところてん)
9) ゆへしの極秘伝(ゆべし)

●第3回:8月4日(火)試作品目 未定(7月25日試食検討会後、決定予定)
※7月17日(金)第1回試作内容は、広報ブログをご参照下さい。
http://kurihara-shoku150nen.seesaa.net/ (「栗原の食復活」で検索してください)
※8月28日(金)23時20分〜1時ごろまでNHKラジオ第1「ラジオ深夜便」に当プロジェクトリーダーの小野寺健太郎が出演します

■問い合わせ
「150年前の栗原の食復活プロジェクト」
 http://kurihara-shoku150nen.seesaa.net/
事務局 担当:菊地 聡
メール:kurihara150nen-shoku@k-gazou.net 電話090-6255-6164 FAX 0228-32-2884
〒989-5501 宮城県栗原市若柳川北六畝16 菊地方 150年前の栗原の食復活プロジェクト事務局

■プロジェクト概要
 「150年前の栗原の食復活プロジェクト」(宮城県栗原市若柳、代表:小野寺健太郎)は、栗原市若柳の旧家、千葉家(たかまった)に、およそ150年前の安政4年(江戸時代)から伝わる料理書「大秘方萬料理方全」を現代語に訳し、試作しながら料理のデータベースを作成。そして今の時代にもおいしいレシピを作り、料理を再現します。その過程を文章、写真、映像で記録し、テキスト等のコンテンツとしてまとめ、次世代を担う子どもたち、地域のひとたちにふるさと栗原の食文化を伝えます。それを核として新たな食文化の創造、地域の歴史や文化の再認識につなげる食復活プロジェクトです。

 古文書には、166品目の料理が収録され、この中から30品目を選定し、試作〜メニュー開発をしますす。なお、このプロジェクトは、財団法人トヨタ財団「2008年度地域社会プログラム」の助成を受けた事業です。

■ 実施期間:2009年4月1日〜2010年3月31日

■プロジェクトのメンバー
栗原市内の若柳金成商工会街づくり委員がリーダーとなり、くりはら1000枚プロジェクトなどの地域のNPO、奥州街道会議、菓子職人、料理研究家、農家レストラン経営者などで構成されています。また、栗原市役所の栄養士さん、くりはら研究所の職員の方々にサポートしていただいてます。

プレスリリース(7/21版)

>>pdf (124kB)


・プロジェクト概要(2009.6.10版)(10ページ)

>>pdf (2.5MB)


・広報チラシ

50年前の栗原の食復活プロジェクト

>>pdf(1.2MB)



posted by 若柳朝市事務局 at 03:32| 宮城 ☁| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

プレスリリース(5/21)、プロジェクト概要

事務局の菊地です。

本プロジェクトの広報説明用に、プレスリリース、プロジェクト概要のpdfを公開いたしますので、ダウンロードして、ご活用いただけますよう、よろしくおねがいいたします。

※pdf閲覧には、Adobe Readerが必要です。


150年前の栗原の食復活プロジェクト
・プレスリリース(2009.5.21)

報道関係者各位

プレスリリース


2009年5月21日


「150年前の栗原の食復活プロジェクト」事務局


「150年前の栗原の食復活プロジェクト」

「たかまった」に伝わる安政4年の料理書「大秘方萬料理方全」を解読、今に伝える食復活プロジェクトを開始しました。


■プロジェクト概要
 「150年前の栗原の食復活プロジェクト」(宮城県栗原市若柳、代表:小野寺健太郎)は、栗原市若柳の旧家、千葉家(たかまった)に、およそ150年前の安政4年(江戸時代)から伝わる料理書「大秘方萬料理方全」を現代語に訳し、試作しながら料理のデータベースを作成。そして今の時代にもおいしいレシピを作り、料理を再現します。その過程を文章、写真、映像で記録し、テキスト等のコンテンツとしてまとめ、次世代を担う子どもたち、地域のひとたちにふるさと栗原の食文化を伝えます。それを核として新たな食文化の創造、地域の歴史や文化の再認識につなげる食復活プロジェクトです。

 古文書には、166品目の料理が収録され、この中から30品目を選定し、試作〜メニュー開発をしますす。なお、このプロジェクトは、財団法人トヨタ財団「2008年度地域社会プログラム」の助成を受けた事業です。
■ 実施期間:2009年4月1日〜2010年3月31日
■プロジェクトのメンバー
栗原市内の若柳金成商工会街づくり委員会の委員長がリーダーとなり、くりはら1000枚プロジェクトなどの地域のNPO、奥州街道会議、菓子職人、料理研究家、農家レストラン経営者などで構成されています。また、栗原市役所の栄養士さん、くりはら研究所の職員の方々にサポートしていただいてます。

■問い合わせ(詳細はpdf書類をご覧下さい)
「150年前の栗原の食復活プロジェクト」
 http://kurihara-shoku150nen.seesaa.net/
事務局 担当:菊地 聡
メール:kurihara150nen-shoku@k-gazou.net 

>>pdf (84KB)


・プロジェクト概要(2009.6.10版)(10ページ)

※異動により、メンバーの所属団体の変更などあり、プロジェクト概要を訂正しました。(2009.6.10版)

>>pdf (2.5MB)


・広報チラシ

50年前の栗原の食復活プロジェクト

>>pdf(1.2MB)



posted by 若柳朝市事務局 at 23:38| 宮城 ☀| Comment(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする