平成29年若柳朝市「のお知らせ

第39回「若柳朝市」
5月11日〜6月26日の末尾に1と6のつく日
(5/31を除く)全10回。
朝6時〜8時開催!

会場:ドリームパル駐車場


今年も「若柳朝市」開催します!
よろしくおねがいたします。


〜ご出店のお問い合わせもお気軽にどうぞ。毎年新しいお店が参加されています〜。

お問い合わせ
若柳朝市実行委員会 事務局
090-6255-6164
asaichi@k-gazou.net
開催日のお知らせpdf>>

2009年11月27日

読売新聞全国版の朝刊コラムに試食会記事が掲載されました

11月17日付けの読売新聞、全国版の朝刊コラム「おあしす」にて、16日のプロジェクト試食会の記事が掲載されました。

江戸時代末期の料理書「大秘方萬料理方全(だいひほうよろずりょうりほうぜん」のメニュ−を再現した試食会が16日…

以下誌面写真です。
読売新聞全国版 11/17 朝刊コラム「おあしす」 大秘方萬料理方全

読売新聞全国版 11/17
posted by 若柳朝市事務局 at 18:29| 宮城 ☁| Comment(0) | マスコミ取材・掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「150年前の郷土食 堪能」河北新報11月17日掲載

事務局の菊地です。
「試食会」にご出席いただいた方々、スタッフの皆さん、大変ありがとうごさいました。

11月16日(月)当プロジェクトの第1回目の成果発表会となる「試食会」をトヨタ財団などの関係者と、報道各社のプレス向けに開催いたしました。試食会準備と、講演会、展示会などイベントが続き、試食会後も、当方業務で出張続きでして、情報更新できませんでしたことをお詫びします。すでにご来賓の方々のブログで試食会の速報がUPされておりました。


まずは、マスコミ掲載のお知らせです。
11月17日付けの河北新報に、試食会の記事が掲載されました。

150年前の郷土食 堪能

水仙玉子 たこのやわらか煮 焼き鳥…

栗原で再現料理試食会

江戸のレシピ基に18品

という見出しでした。

河北新報 11月17日「 150年前の郷土食 堪能」

posted by 若柳朝市事務局 at 18:19| 宮城 ☁| Comment(0) | マスコミ取材・掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

産業まつりに150年前のお菓子を出品

事務局の菊地です。

10月31日、11月1日と、若柳ドリームパルを中心に、2009年「栗原市産業まつり」が開催されました。

前の記事でも紹介しましたが、たかまった千葉静子さんから、150年前のお菓子作りを伝授された、若柳金成商工会女性部の皆さんは、この産業まつりに出店、秘伝のレシピで作成した「らくがん」を販売しました。

お天気も、幸い大きく崩れる事はなく、人出も○万人ほど出たのではないでしょうか。特に日曜の11月1日は、昼すぎに商工会ブース訪問しましたが、巨大なのり巻き作りなどもあり、ものすごい人の波で、出店も売れに売れたようで、150年前のお菓子「らくがん」は、400パック以上販売されたもよう。木型をトントン叩いて、店頭でらくがん作りしていましたので、なんだなんだとお客さんがそこに寄っていったようです。

会場が、うちの近所でして、もうひとつの産業まつり会場である、くりでん若柳駅でも乗車会も体験してきましたので、あわせて紹介します。

若柳金成商工会女性部らくがん販売。1日目(10月31日)
091031若柳金成商工会女性部らくがん


若柳金成商工会女性部らくがん販売。2日目(11月1日)
091101商工会女性部02
posted by 若柳朝市事務局 at 22:24| 宮城 ☔| Comment(0) | 栗原の食復活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする